多くの方を悩ませているわきが。オフィスや電車の中でもにおいが気になってしまいとても嫌な気分になりますよね・・・汗をかくだけで嫌な気持ちになりますし他の方に迷惑をかけているのではないかと不安に思う方は多いと思います。そこで今日はわきが手術を保険適用で行える池袋サンシャイン美容外科について紹介したいと思います!

ソース画像を表示

しかしわきがはどんなに気にしても自然治癒することはありません。なのでわきがを治すためには手術をする必要があり、手術をすれば再発する恐れがないため多くの方が手術に踏み切っているのも有名な話ですよね。

わきがの手術は美容手術になります。なので基本的には保険が適用にならないのですが池袋サンシャイン美容外科で行う直視下反転剪除法といってわきがのもとになる汗腺を除去する手術になり保険の手強が認められているのでお安く済ませることができます。

この手術を受けさえすればあの嫌なにおいを気にすることなく快適に夏でも動くことができるようになるんですね!周りの方にも不快なにおいを与えてしまう恐れのあるわきがに対して一発で効くのが大きな魅力です。

そこで今回は池袋サンシャイン美容外科で行えるわきが除去手術の概要、効果や料金に加えてそもそもわきがとはどのようなもので原因は何なのかを含めてご紹介したいと思います!!

わきがの原因は?

ソース画像を表示

わきがの原因は、主に遺伝だと言われています。わきがは、わきの下のアポクリン腺から分泌される汗や皮脂によって発症します。アポクリン腺を形成する細胞が遺伝するため、わきが体質は遺伝すると言われるのです。なので家族の多汗症の方やわきがの方がいれば発症する確率は高いですね。。
ただ、わきがになる原因は遺伝だけではありません。食生活やストレスなどもわきがを加速させる要因になります。 

わきがのメカニズムは?

ソース画像を表示

わきがのニオイの原因はアポクリン汗腺です。アポクリン汗腺は、皮膚の深部にあります。そこから臭いが生成され、毛穴などの開口部を通り、外部へ放出されています。

そしてそもそもわきがの原因である汗がどこから出るのかといえばエクリン汗腺から出ます。エクリン汗腺は、皮膚の浅い所にあり、しかも全身の皮膚に分布している汗腺です。
なのでわきがはアポクリン汗腺によるもので、多汗症 はエクリン汗腺によるものと言えます。わきがのケアをするにはこのふたつの汗腺をケアすることがとても大事です。

手術をせずにわきがを防ぐ方法は?

①制汗剤で防ぐ

ソース画像を表示

自力でわきがを防ぐ最も一般的な方法は制汗剤により汗のべたつきを防ぐ方法です。注意点はわきがの匂いと香料の匂いが混ざるとさらに強烈な匂いとなりますので、無香料の物を選ぶなど注意が必要です。

また、1日に何度も使用していると色素沈着の原因となる場合が多く、脇の肌の黒ずみを発症することが多くあります。使い過ぎによる皮膚への負担を考慮してバランスよく使用をしてください。

②脱毛する

ソース画像を表示

次に多いのが脱毛サロンなどで行うレーザー脱毛による匂いの軽減です。
しかし、わきが手術において、匂いの元となる汗腺を切除する際に一緒に毛根も取れる為脱毛効果も期待できますが、レーザー脱毛による汗腺への影響はありません。
むしろ、レーザー脱毛による毛穴への刺激のために、前よりも汗を多くかくようになったとの悩みもよく聞くものです。
しかし、レーザー脱毛を行うことで、毛根周りの汗がたまりずらくはなるため、清潔な状態を保ちやすくなるメリットはあります。

③生活習慣を整える

ソース画像を表示

わきが対策においては生活習慣を整えることがとても大事でこれも実はわきが対策に効果があります。規則正しい睡眠と食生活を心掛けるようにしましょう。
タバコ・飲酒・寝不足によるストレスなどがあるとどうしても色々なことで体臭が強くなります。 肉類の過剰な摂取を避け野菜中心の規則正しい生活を心掛けましょう。

わきが手術は保険が効くの?

ソース画像を表示

結論から言うとわきが手術では保険が適用されます。これは直視下反転剪除法という手術を行うことで保険が適用になり、池袋サンシャイン美容外科ではこの手術が行われています。

直視下反転剪除法とはわきのシワに沿って、皮フをカットし、直接、ニオイの元となる「アポクリン腺」と、汗の元となる「エクリン腺」を切除していく手術です。この方法による治療をお受けいただくとわきがの根本原因であるアポクリン腺がなくなりますので、完治に近い形でわきがを改善することが可能です。
汗腺を除去するため、この治療を行うと汗の量も減らすことができます。また毛根も一緒に取れますので、脱毛効果も得られます。

わきが手術で保険が適用されない手術もあるの?

ソース画像を表示

わきが手術では保険が適用されないものもあります。具体的にはボトックス注射です。近年では、お手軽という理由からこの治療方法を選ぶ方や、汗をかきやすい夏場だけこの治療を希望される方も多くいらっしゃいます。

ボトックス注射とはボツリヌストキシンという筋弛緩作用成分を、注射針でアポクリン線付近に注入する方法です。この治療を受けるとアポクリン線の働きがストップして、汗やその他の成分の分泌もストップします。
しかし、その効果は数カ月しか持続しないため、とりあえずの一時しのぎの対策です。根本的なわきが改善にはつながりません。
さらに、費用が高額ですので、わきがをしっかりと治したいのなら、保険適用の手術をお受けいただくのがベストな方法です。

手術の流れは?

ソース画像を表示

手術の流れとしてはまず、脇の範囲をデザイン後、局所麻酔を注射で行います。その後、脇の折れジワに沿って、約数㎝切開をします。
最小限の傷の幅に抑えて皮膚をひっくり返し、医師が直接はさみでアポクリン汗腺とエクリン汗腺を除去します。

そしてわきがの元となる汗腺を除去するとつるつるの状態となります。皮膚を360度あらゆる方向にひっくり返し、しっかり汗腺がなくなっていることを確認してから縫合を行います。

止血処理を行った後、皮膚がよれたりずれてくっつかないように縫合を行います。
傷跡は脇中央の1本のみで、他の部分は皮膚がよれてくっつかないように糸で留めているだけなので傷跡としては残りません。 縫合後は、クッションとテーピングを脇に挟んで巻いてお帰り頂きます。
抗生物質と痛み止めを3日分お持ち帰りいただきます。 

わきが手術の料金は??

池袋サンシャイン美容外科で行うわきが手術は片脇で約21500¥、両脇で約42000¥です!

きっと多くの方が安いと感じたことでしょうがこれは保険が適用されているので安く行うことができるということですね!!

しかも前述した通りこの手術は傷跡に残らないですし、一度行うと2度と行う必要がありません。永久的にわきがの悩みから解放されるのでぜひ受けていただきたい手術ですね!

わきが手術のメリット

①保険適応なので、費用負担が少ない!

ソース画像を表示

わきが治療でよく聞く”切らないレーザー治療”は、保険適用ではないため、患者様の費用負担が大きいのか懸念です。

池袋サンシャイン美容外科の直視下反転剪除法手術であれば、保険適用治療のため、費用負担少なく、わきが治療をすることが可能です。

②効果が実感しやすい!

ソース画像を表示

医師がわきがの原因となるアポクリン汗腺を目視で確認しながら除去を行うため、効果は絶大です。
気になる方には直接除去し終わった汗腺を見ていただく事もできます。
また、成人されている方は、さらにアポクリン汗腺が出てくる可能性は極めて少ないため、 効果は永続的に続き、再発する可能性は極めて低い治療法と言えます。
ボトックス注射などによるわきが治療は、交感神経の働きを弱めているだけですので、長期的な効果は見込めません。

③傷跡が目立たない!土日の診療も可能!

ソース画像を表示

池袋サンシャイン美容外科では、数多くの方の美容治療をしているため、経験豊富な医師による丁寧な施術が可能です。もちろん、傷跡が目立つようなことはありません。

さらに池袋サンシャイン美容外科では土日もわきがの治療を承っております。 お仕事をお休みする必要なく、通院いただくことが可能です。 

池袋サンシャイン美容外科のアクセスは??

ソース画像を表示

池田サンシャイン外科は福岡県にあります!

アクセスとしては福岡県福岡市中央区大名 2-7-3 ウエッジビル5F

「西鉄福岡」駅より徒歩で行けますのでお気軽にお越しください。

完全予約制になりますのでますはWEBで予約をした後にカウンセリングから始めましょう。

また、お近くの医院にて池袋サンシャイン美容外科に行くとまずはカウンセリングから始まります。女性のカウンセラーも多いですし、女性が顧客の場合は相談しやすいように女性のカウンセラーが行うのでお悩みを相談しましょう!

まとめ

ソース画像を表示

いかがでしょうか?多くの方を悩ませているわきが。わきがは決して自然治癒することはなく我慢すればするだけ症状が悪化してしまうことが多々あります。ストレスによっても引き起こされるため悩めば悩むだけ損してしまいますね。。。

わきがを治すためには手術が必要です。しかしわきが手術はすでに医療界で保険適応の手術となっており多くの方がお安い値段で受けてしかも二度と再発することはなく手術後はさわやかに悩むことなく快適に過ごすことができています。

ニオイを気にして生きていくのはとてもつらいです。多くの方が何も気にせず自信をもって生活を送りたいと思うはずです。せっかくならカウンセリングから二度とわきがに悩まされることなく手術を受けてすっきりしてみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事